サーモンパーク千歳と水族館は大人も子供も大満足!

千歳子連れサーモンパークと水族館

こんにちは!王子のママ@ojinomamaです。

札幌から車で1時間ほどの千歳市には人気の道の駅「サーモンパーク千歳」があります。

道の駅と聞くと大人がたのしむ場所というイメージですが、室内ではボーネルンドプロデュースのキッズスペースプロジェクションマッピングであそぶことができます。

屋外には大きなコンビ遊具があってこどもは大はしゃぎですよ。

隣接する「サケのふるさと 千歳水族館」は日本最大級の淡水魚水族館で、間近でたくさんの魚を見たりタッチプールで魚に触れてたのしめます。

新千歳空港からも近いので、観光をした後帰る前に立ち寄るのもいいですね。

わざわざあそびに行く価値アリの道の駅 サーモンパーク千歳とサケのふるさと 千歳水族館の様子を紹介しますね。

【道の駅 サーモンパーク千歳】

住所 千歳市花園2丁目4番2号
TEL 0123-29-3972
営業時間 9:00〜18:00(一部店舗は20:30まで)
駐車場 あり(213台)

【サケのふるさと 千歳水族館】

住所 千歳市花園2丁目312
TEL 0123-42-3001
営業時間 9:00〜17:00
駐車場 あり(道の駅駐車場を利用)
休館日 12月29日〜1月1日

2020年1月14日〜31日(メンテナンス)




サーモンパーク千歳のキッズスペースはボーネルンド!

サーモンパーク千歳室内遊び場1

サーモンパーク千歳の中には、世界中から優れたあそび道具を取り揃えたくさんの遊び場を提案している「ボーネルンド」がプロデュースしたキッズスペースがあります。

小さい子も安心のやわらかいクッションフロアで、木製のおうちのような遊具にはこどもが大好きなすべり台も付いています。

あれ!?いない!?と思ったら、おうちの下のスペースであそんでるかもしれませんよ。

サーモンパーク千歳室内遊具

夢中になってしまうボール転がしは両側からたのしめますよ。

サーモンパーク千歳室内遊び場2

プロジェクションマッピングであそべる!

サーモンパーク千歳プロジェクションマッピング

キッズスペースの前の壁がプロジェクションマッピングになっています。

プロジェクションマッピングというと「見るだけ」というイメージですが、これは動きに反応して映像が変わる「インタラクティブマッピング」です。

季節ごとに映像が変わるようですが、この時は舞い落ちてくるお花をタッチするとキラキラと弾けてこども達は必死にお花を追いかけていてかわいかったですよ。

千歳市でおすすめの室内遊び場!

授乳室とおむつ交換台完備!

サーモンパーク千歳子連れ

キッズスペースのすぐ横に、授乳室おむつ替えコーナーがあります。

おむつ交換台は2台並んでいて、その横に立ったままおむつ替えができる台もあります。

1〜2歳でしっかり歩き始めるようになると、立ったままの方がおむつ交換しやすい場合もあるのでこれはありがたいですね。

サーモンパーク千歳授乳室とおむつ交換台

こども用の小さいトイレもあるので、トイレがしやすいですしトイトレ中の子は大人のトイレより行きやすいですよね。

授乳室は広くはないですが清潔感があって、イスが2つ設置されてます。調乳専用温水器もありますよ。

外のコンビ遊具もたのしい!

サーモンパーク千歳コンビ遊具

走り回ったり体を思いっきり動かしたいときは、外にあるサケのイラストが描かれた大きなコンビ遊具であそびましょう。

低めのすべり台は階段を登るだけで行けるので、小さい子もチャレンジしやすいですよ。

サーモンパーク千歳コンビ遊具すべり台

ちょっと急なすべり台やクライミングウォールなど、大きい子が十分にたのしめる遊具です。

レンガで囲まれた砂場もあります。ベンチがたくさん設置されているので、大人ものんびりと過ごすことができますよ。

サーモンパーク千歳砂場

人気店が並ぶフードコート!

サーモンパーク千歳フードコート

飲食店が6つ入っていて、広めのフードコートでゆっくり食事をたのしむことができます。

Go coo 札幌大人気「布袋」のザンギが食べられる
ピザ ドゥ まき釜で焼き上げる本格ピザ
ぶた ドゥ 豚丼や創作さぬきうどん
奥芝商店 海老スープが有名な札幌で人気のスープカレー
きたのや 濃厚かつあっさりしたスープのラーメン
ミルキーベル 千歳細澤牧場の生乳100%の濃厚ソフトクリーム

フードコートの柱のところにベビーチェアがあるので、座る席が決まったら持ってきましょう。

3歳の王子(息子)は「ぶた ドゥ」でうどんを注文しました。こども用の食器も用意してくれましたよ。

サーモンパーク千歳フードコートうどん

わたしは「Go coo」で布袋のザンギセット。

サーモンパーク千歳フードコート布袋

笑ってしまうほどボリューム満点のザンギです!

あまりの量でザンギ食べきれなかったんですが、店員さんに伝えると持ち帰り用のパックと袋をもらえました。

フードコートの良いところは、こどもと大人で好きなお店の好きなメニューを食べられることですよね。


千歳水族館は日本最大級の淡水魚水族館!

サケのふるさと千歳水族館外観

サーモンパーク千歳から千歳水族館は徒歩1分くらいなので、ぜひこちらも立ち寄ってみてほしいです。

広すぎずこどもと一緒でも無理なく見て周れます。それでいて淡水では日本最大級の水族館で世界各地の淡水生物を観察できます。

入口にはロッカーがあるので大きな荷物がある方は預けることができますし、ベビーカー・車椅子の貸し出しもありますよ。

千歳水族館ベビーカー貸し出し

大きな水槽で魚が泳いでいる様子をすぐ近くで見ることができて、「あっち!」「こっち!」と忙しそうに歩き回るこども達。

千歳さけ科学館水槽

タッチプールでお魚に触れてみよう!

千歳水族館タッチプール

1階の奥に「タッチプール」があり、チョウザメの赤ちゃんやウグイの仲間に触れることができますよ。

にぎらないように優しく指でさするように触りましょうね。

ドクターフィッシュの体験もできますが、怖がってしまうこどもが多いかもしれませんね。ここは大人の方がはしゃいでました。笑

千歳水族館ドクターフィッシュ

フロアマッピングに夢中!

千歳水族館フロアマッピング

水中観察ゾーンに向かう約25mのスロープが、フロアマッピングになっています。

長さ5mの映像が3ヶ所映し出され、白い輪の上に乗るといろいろな映像が流れます。クジラやシャチが登場することもありますよ。

水中観察ゾーンで千歳川をのぞける!

千歳水族館水中観察ゾーン

日本初の施設「水中観察ゾーン」では、千歳川の水中の様子を直接見れる貴重な体験ができます

長さ30mほどのお部屋で7つの窓があり、四季折々に様々な種類の魚が泳ぎ秋には産卵で川にのぼるサケ群れに出会えます。

2階学習ゾーンでサケの生態などを学ぼう!

千歳水族館学習ゾーン

2階には学習ゾーンがありサケと人、千歳との関わりをパネルや映像でわかりやすく解説してくれます。

読書コーナーもあるので座って絵本を読むこともできます。

【千歳水族館 入館料】

大人 800円、高校生 500円、小中学生 300円

未就学児は無料です。

まとめ

札幌から1時間ほど、新千歳空港からは15分ほどの距離にある「サーモンパーク千歳」と「千歳水族館」はこどもも大人もたのしめる素敵な場所です。

千歳水族館とサーモンパーク千歳の室内遊び場は、雨や冬もたのしむことができるのでこどもの遊び場所に困ったらぜひあそびに行ってみてくださいね。

道の駅 サーモンパーク千歳&千歳水族館







シェアする

フォローする

関連オススメ記事はこちら↓