豊平区・子育てサロン(ちあふる)でのびのび遊ぼう!

札幌市豊平区子育て支援センターちあふるの紹介

王子のママ@ojinomamaです。

0歳から小学校に入る前のこども達とその保護者が自由に集まって交流ができる子育てサロン

常設のサロン・地域主体のサロン・児童会館のサロンを合わせると札幌市内にはなんと300以上の子育てサロンがあるんです!!

おもちゃがたくさんあってこどもはもちろん楽しめますし、ママ同士でお話しすることでママのリフレッシュにもなっていい空間ですよ。

わたしが何度もお世話になっている豊平区の子育て支援センター「ちあふる・とよひら」を紹介しますね。

▼△札幌市内のオススメ室内遊び場のリストをチェック!△▼

【札幌】子供がはしゃぐ室内遊び場!冬・雨の日にオススメ!




豊平区 常設の子育てサロン「りんごのへや」

常設なので月曜日〜土曜日9:00〜17:00まで利用ができます。

サンデーサロンで毎月第3日曜日も10:00〜12:00まで利用ができますよ。

アクセスは公共交通機関だと地下鉄東豊線の「月寒中央駅」から徒歩で5〜6分くらいです。

無料の駐車場がありますが、数に限りがあるので土日やイベントがある日は空いてないこともあります。

広いお部屋でゆったり遊べる

豊平区の子育てサロン「りんごのへや」はとても広くてこども達はのびのびと遊べます。

のびのび…笑

フロアマットはままごとをする場所や絵本コーナーに敷いてあります。

授乳スペースはりんごのへや内にありますが、トイレ・おむつ替えはりんごのへやを出て保育園の方のを使用します。

絵本やおもちゃがたくさん

小さい赤ちゃんが遊ぶおもちゃから、ミニカーやままごとセットに絵本とたくさんの絵本とおもちゃであふれています。

その日その時の気分で遊ぶこども達を見ていると本当ほっこりします。

こんなにたくさんのおもちゃは家にはないので、こどもはやっぱりテンションが上がりますね。

この鏡の前にはナルシストなこども達がたまに集まります。笑

ちょっと大きな金魚さんもいてこの金魚さんも人気ですよ。

子育てサロンのママ友事情

え…人見知りで知らないママと話さなきゃいけないの…嫌だな…って人もいますよね。

見知らぬママと絶対話さなきゃいけないってことはもちろんありませんよ。

でもそれはそれは自然に他のママと話すことになってくるんですよ。

こどもは自由にいろんな場所でいろんなおもちゃで遊びます。

例えば他の子が遊んでるおもちゃを自分の子が取っちゃったりしちゃうんです。

「これはお友達が今あそんでたでしょーごめんねー」とその子に伝え

そのママに「すいませーーーん」→「いえいえいいんですー」とか。

なんともナチュラル!

特別に仲良くする必要もないですし、もちろんそこですごく気の合うママ友ができて交流が深まればそれはそれでまた素敵なことですしね。

無理に話すこともないですし、自然と話すタイミングがあれば話せばいい。気楽ですよ。

まとめ

わたしは白石と豊平の子育てサロンしかまだ行ったことがないのですが、豊平のりんごのへやはとてもアットホームです。

わたしはとても過ごしやすくて好きです。

パパ出現率は極めて少ないです。

白石のきらきら☆ルームはパパ出現率ちょっと高いです。不思議な違いですよね!!

いろんなおもちゃや絵本で楽しむ我が子を見て楽しみましょう。

▼△札幌市内のオススメ室内遊び場のリストをチェック!△▼

【札幌】子供がはしゃぐ室内遊び場!冬・雨の日にオススメ!

豊平区・子育て支援センター(ちあふる)

【開催日】

月曜~土曜

【開催時間】

9:00〜17:00

サンデーサロンは毎月第3日曜日10:00~12:00

さっぽろ子育て情報サイト「りんごのへや」