【もつき公園】コンビ遊具とサイクルコースが楽しい!

札幌市白石区もつき公園の遊具紹介

王子のママ@ojinomamaです。

札幌市白石区東札幌にあるもつき公園は木々が多く、ちょっと高い小山もあって緑豊かな公園です。

コンビ遊具やブランコ・ターザンロープなどあたらしめの遊具が多く、小さい子から大きい子も楽しめますよ。

特徴的なのが公園内にサイクルコースがあって自転車の練習ができるんです!

公園内なのでもちろん急に車が出てくることはないので、安心して練習できますね。

住所 札幌市白石区東札幌6条4丁目2
駐車場 なし
公共交通機関 地下鉄東西線 白石駅からバス




もつき公園の遊具を紹介!

コンビ遊具の存在感が大きいですね。

すべり台に登るのがちょっとアスレチック感が強くて王子(1〜2歳)のようなおチビちゃん達が1人で登るのはちょっと難しいです。

黄色の低いすべり台は抱っこして乗せてあげることが可能です。

ちょっと高い赤いすべり台、波を打ってる高めの緑のすべり台と合わせて4つのすべり台が付いてます。

なかなかのアスレチック感です。

クライミングウォールもありますよ。

コンビ遊具についているすべり台とは別に単独のすべり台であそぶこともできます。

こちらは階段で登ることができるので王子のようなおチビちゃんも、後ろでサポートしてあげれば登れます。

ジャングルジムです。

ターザンロープもあります。

ブランコは定番タイプのブランコと

幼児用のバケット型のブランコが別にあります。

このタイプのブランコがあると小さい子は安心ですよね。

ちょっと大きめな円形の砂場。

小さな丘を登ったり下ったりするだけでも楽しめます。

4月中旬の写真なのでちょっとまだ草木の緑感が出てないですね。

サイクルコースがある!

曲がりくねったコースに小さな登り・下りもあって単調な作りではないので自転車に慣れてきても楽しめるコースですね。

遊具コーナーとサイクルコースの真ん中にある小高い丘が2つを隔ててます。

無料テニスコート

サイクルコースの横にテニスコートが1面あります。

無料で利用できるのが嬉しいですね。

まとめ

あたらしくて清潔感があって、あたたかい日はたくさんのこども達が集まる素敵な公園です。

ヨチヨチ赤ちゃんも多く見かけますよ。

公園を囲むように木々があり、公園内にも木々があることで自然な日陰スペースがあります。

ベンチとテーブルもあるのでちょっと軽くごはんも食べられますね。

サイクルコースがある公園は少ないのでうれしいですよね。

もつき公園