【さとらんど】小さい子供も動物とふれ合える「ふれあい牧場」

札幌市さとらんどのふれあい牧場の紹介

王子のママ@ojinomamaです。

札幌市東区に74.3ヘクタール、なんと札幌ドーム約14個分もの巨大な敷地で農業の体験交流を行うことができる施設サッポロさとらんどがあります。

バターやソーセージの手作り体験や羊やヤギとふれ合えるふれあい牧場、バーベキューが楽しめる炊事広場などがあります。

とっても広くて時期によってイベントが開催されたりと、1日で遊びつくすことができないサッポロさとらんどです。

住所 札幌市東区丘珠町584-2
TEL 011-787-0223
開園時間 [4月27日〜9月30日]

9:00〜18:00

[10月1日〜4月26日]

9:00〜17:00

休園日 無休。

(冬季2019年11月4日〜3月31日は休園)

駐車場 あり

今回はその中の小さい子供も楽しめる「ふれあい牧場」やレンタサイクル、授乳・おむつ替えスペースについて紹介しますね。




さとらんどの「ふれあい牧場」は小さい子供も楽しめる!

普通の動物園だと小さいこどもは動物が遠くてよく見えなくて感動が薄かったりしますよね。笑

「ふれあい牧場」では羊やヤギをとっても近くで見ることができます。

この時は日陰で休んでますが、柵のところまで来てくれると触ることもできちゃいます。

可愛いーーーーー!!

えさやり体験もできる!

ふれあい牧場では羊やヤギにえさをあげることもできます。

1袋100円ととてもリーズナブルですね。

なかなかできる事ではないので経験させてあげたいですね。

牛も間近で見れる「牛の館」

北海道といえば牛ってイメージもあるくらい馴染みのある動物ですけど、実はあまり近くで見たことがなかったりしますよね。

ここ「牛の館」は常に5〜6頭の牛が自由に過ごしてますが、私はほとんど座ってくつろいでいるところしか見たことがありません!笑

かわいい子牛もいますよ。

私はまだ体験したことがないですが、土日祝限定で子牛の哺乳体験が無料でできます!

これは面白い経験になりますね!

引き馬でコース一周

馬かっこいいーーー!

5歳以上のこどもが対象になりますが、引き馬で専用のコースを一周することができます。

残念ながら4歳以下の子は利用ができません…

1周で大人が500円・子供が200円です。

だいたい5分くらいで終わるので気軽に体験できますね。

一般の乗馬体験だと時間も長くて料金もちょっとお高いので、これくらいがちょうどいい!

馬車で優雅にお散歩

15分くらいで園内の一部エリアを馬車に乗って楽しむことができます。

なんだか贅沢な時間ですよね。

1周大人 400円・子供 200円で楽しめます。


レンタサイクルで広いさとらんど内を走ろう!

さとらんどは動物達とふれ合える「ふれあい牧場」の他にも、遊具エリアやキレイな花がたくさん咲いているガーデンなどがあります。

札幌ドーム14個分もの巨大な敷地内を歩いて移動するのはちょっと体力がいりますよね。

そこでオススメなのがレンタサイクルです!

さとらんどガーデンの前方にレンタサイクルの貸出場所があります。

4輪の自転車は子供が1人乗れるタイプのものと、子供が2人乗れるタイプのものがありますよ。

ベルトも付いているので、まだ1歳の王子も全く問題ありませんでした。

とっても楽しそうに喜んでました!

普通の自転車に比べるとタイヤがとても小さいので、たくさんペダルを漕がなくちゃいけないのでいい運動になります。笑

レンタサイクル利用について

【受付時間】

9:00〜16:00

【料金】

4輪自転車 1時間300円

2輪自転車 1時間100円

レンタサイクルの利用は1回1時間以内となってます。

さとらんどの授乳室・おむつ替え事情

さとらんどはたくさん見どころ遊びどころがあるので長時間いても飽きません。

でもそうなると小さ子連れの場合気になるのが、授乳とおむつ替えですよね。

【授乳室】上記写真のピンクの丸

さとらんどセンター2階

さとらんど交流館

【おむつ交換台】上記写真の青の丸

◯さとらんどセンター2階

◯さとらんど交流館

◯身障者用トイレ内

事前に場所をチェックできてると安心ですね。

まとめ

緑豊かな広大な敷地でとっても開放的で気持ちがいいですよ。

ドライブ&お散歩に遊びに行くのにとってもオススメです。

「ふれあい牧場」は小さい子も間近に動物とふれ合うことができるので、ぜひかわいい羊やヤギに会いに行ってほしいです。

意外と大人も楽しめますよ!

珍しい動物にふれあいたい方はこちらをチェック!

サッポロさとらんど