【東札幌公園】で水遊び!水深が浅くて小さい子供にオススメ!

札幌水遊び白石区東札幌公園の紹介

王子のママ@ojinomamaです。

札幌市白石区にある東札幌公園は、住宅街にありながら人気の水遊び場で夏はたくさんの親子でにぎわっています。

狭すぎず広すぎず・浅すぎず深すぎず、ハイハイヨチヨチ赤ちゃんでもたのしめるプールですよ。

住所 札幌市白石区東札幌6条2丁目
駐車場 なし
公共交通機関 地下鉄東西線 東札幌駅から徒歩10分くらい

札幌市内で水遊びができる場所をチェック!




東札幌公園のプールで水遊び!

地下鉄東西線の「東札幌駅」から徒歩10分くらいの場所にあり、住宅街の中にひそんでます。

でも水遊びする公園としては有名で、夏場の暖かい日にはたくさんのママさんと子ども達がワイワイキャッキャと遊んでますよ。

水深は赤ちゃんのひざ下で安心

水深がどこも浅めで赤ちゃんのひざ下なので初めての水遊びでも安心です。

写真の通り王子(息子1歳)はハイハイで爆進しまくってました。笑

ハイハイでも顔に水がつかないのでまだ1人歩きがしっかりできない子でもママが付いていれば大丈夫です。

でも油断せずにずっと付いていてあげてくださいね。

油断するとおっちゃんの状態から後ろに倒れてしまって頭から顔面水に埋もれることも…

ほんの1秒にも満たない一瞬ですけど水に埋もれた時の顔が忘れられません。笑

なので目を離さず油断せずです!!!

プールの真ん中にはクジラさんがいて背中から水が吹き出してます。

水路の方はゆるい水の流れがあります。

プールの利用期間と時間は?

プールの利用期間は

7月10日〜8月31日

利用時間は

9:00〜18:00(流水は17:30)となってます。

日陰スペースがたくさん

プールの周りに大きな木があるので自然な日陰スペースがあります。

そこでレジャーシートを広げて疲れたら休んだり、ランチをしてる親子もいますよ。

ミニテントを持参してる方もいます。

水遊びができる場所だと日陰スペースがないか少ないところが多いので、日陰スペースが広いと特に暑い日はありがたいですね。

遊具やグラウンドもあり

丘を利用したすべり台があります。

プールからちょっと離れた場所にコンビ遊具やロープのアスレチックもあります。

水遊びも遊具遊びも楽しめていいですよね!

まとめ

水深が低いので小さいこども達が圧倒的に多いです。

大きい子が多いプールだと、たまにちょっとドキッとする場面があるんですよね。

水遊びデビューやまだ水遊びに慣れてない子にオススメのプールです。

地下鉄駅から徒歩圏内なので車で行けない方にもオススメですね!

残念ながら駐車場はありません。

…が車で来ている方も多く、住宅地側の道路に車を停めてる方が多いです。

(マナーは守って近隣住民の方にご迷惑をお掛けしないように気をつけましょうね)

東札幌公園